敷地内別居の嫁。

敷地内別居。義母の過干渉、嫁いびり。

母の日

 

 

 

今回は義姉の話。

 

 

 

結婚して初めての母の日のこと。

 

 

 

私は実母に毎年母の日のプレゼントをしていたけれど、夫はあげたことがなかったそう。

 

 

 

結婚して義理でも母だから…とプレゼントをすることに。

 

 

 

でも、私はアルバイトで夫は安月給。

高いものはあげられないけど…お互いの親にメッセージ入りのカステラを買うことにしました。だいたい1つ1500円くらい。

 

 

f:id:ohanasandesu:20190503195803j:image

こういうの。

画像はお借りしました。

 

 

 

注文しようとしていた時、義姉から私宛にメールが。

 

 

 

義姉:"母にプレゼントって何か買った?買ってないなら一緒にプレゼントしない?"

 

 

 

まだ注文していなかったから、"まだです"と正直に答えたのがバカだった。

 

 

 

義姉:"いつも頑張っている母に好きなものを買ってもらいたいから、1万円の商品券をあげたい。兄弟4人で割って1人2500円でよろしく。商品券の準備は嫁がやってね。"

 

 

 

ええええええええ。

 

 

 

義母、好きなものガンガン買ってるけどねえええええええ。

 

 

 

 

もーーお金ないんだってばー。

予算オーバー。

 

 

 

それくらい出したら?と思うかもしれないけれど、当時2人合わせて20万くらいしか稼ぎがなかったので、なるべく出費を減らして貯金に回したかったんです。

 

 

 

この頃はまだ結婚式前。(2人の貯金から支払い)

新婚旅行はハワイ。(2人の貯金から支払い)

子供も欲しかったし。(貯金しておきたい)

 

 

 

田舎だからこれくらいの収入でもなんとかやっていけるけど、贅沢はNG!

 

 

 

 

昨日も書いたけど…義姉の思いつきでの痛い出費が多くて。

 

 

 

うちを巻き込まないでーーーって何回思ったか。

 

 

 

毎年みんなでプレゼントしようって言われたんだけど、プレゼントは私と夫で手配しないといけないし、予算オーバーだしで、次の年からは義姉から言われる前にプレゼントを購入!笑

 

 

 

私達家族は義母から何かしてもらうことはほぼ無いけど、義姉はちょこちょこ服やらおもちゃやら買ってもらったりしてるんだから、1人でやってくれ!

 

 

 

 

 

 

 

結婚記念日

 

 

 

夫や義兄弟達も知らなかった義両親の結婚記念日。

 

 

 

義母だけが日にちを覚えていて、義父とお祝いをしたこともなかったそう。

 

 

 

その日は義姉家族も帰省していて、みんなで義実家へ集まっていました。

 

 

 

義母:「今日、私達の33回目の結婚記念日なんだけど、誰もお祝いしてくれない。」

 

 

 

お祝いして〜って、アピールが始まった〜。

 

 

 

夫も義弟も「おめでとう」で終わっていたのに…義姉のスイッチが入ってしまって

 

 

 

義姉:「お祝いパーティーをしよう!兄弟でお金を出し合って、ご馳走しよう!」

 

 

 

義姉も義母も盛り上がってしまって、断れない雰囲気。

 

 

 

メニューは、焼肉・手巻き寿司。

 

 

 

どっちかでいいでしょ!!

 

 

 

長期休みの時期だったから、お肉もお刺身も値段がとっても高い!

 

 

 

ものすごーーーーーく痛い出費。

 

 

 

普通に1泊家族旅行とか行けた金額。

 

 

 

みんなにお祝いしてもらってご満悦な義母。

 

 

 

もうね、私も夫も誰よりも食べたよね!

 

 

 

だって、私達のお金だもん!

食べなきゃ損!!

 

 

 

なんでいきなりお祝いして欲しいって言い出したのかは不明だけど、だったら自分たちでどこかに食べに行くなりすればいいのにー。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

またまたコストコお裾分け

 

 

 

GW。

 

 

 

帰省している義姉家族とコストコに行ったらしい義母。

 

 

 

義母のお気に入りはクロワッサン。

 

 

 

いつもは3個しかくれない(我が家は4人家族)のに、今回はパックの半分もくれたんだけど!(驚愕)

 

 

 

義姉家族がいたからかな?

 

 

良いばーばアピール?

 

 

 

「え??いいんですか??こんなに。いつもは3つじゃないですかー!」

 

 

って言いそうになったのをグッと堪えて。笑

 

 

 

 

 

 

次からお裾分けが3つに戻ったら、"嫁いびりはもうやっていません"ってアピールだったんだな〜ってわかるね!

 

 

 

※義家族みんなに嫁いびりをしていることがバレています。

 

 

 

 

それにしても、コストコにハマりすぎ!笑

 

 

 

お金がないって言いながらも、凄いペースで行って散財。

 

 

 

うちのお金じゃないからいいけど。

 

 

 

自分の将来の施設代と葬式代は残しておいてよね(^-^)

 

 

 

 

 

 

 

 

香害レベル

 

 

 

義実家の洗濯物のにおいがとってもキツイ。

 

 

 

洗剤なのか柔軟剤なのか…

 

 

 

ただでさえ家のにおいも臭いのに、それに混ざって異臭を放ってる…

 

 

 

家は、昔から変なにおいだな〜って思ってて。

 

 

 

湿気っぽくて押入れみたいな…

それに年寄りっぽい独特のにおいが混ざってる感じ。

 

 

 

トイレもこびりついた臭いがキツくて、それを消臭剤で誤魔化そうとしてて更に悪化。

吐き気がするから近づけない。

 

 

 

それにキッツイ臭いの洗濯物。

 

 

 

悪臭ばかりの義実家。

これも行きたくない理由の1つ。

 

 

 

洗濯物は、外まで漏れるくらいの凄まじいにおいで、吐き気

 

 

 

私だけでなく、夫や私の妹も「凄いにおい。臭い!」って言うくらい。

 

 

 

よくこんなに臭い洗剤?柔軟剤?見つけてくるな〜。

 

 

 

私が妊娠中は、出産までにおい悪阻が続いたんだけど、義実家のにおいが本当に辛かった…

 

 

 

特に洗濯物のにおいで、何回嘔吐したか。

 

 

 

出産後も、キツイにおいがダメになって、我が家では洗剤類は無香料。

子供達も小さいし。

 

 

 

 

だから尚更臭く感じるのかなー?

 

 

 

 

数メートル離れている我が家のベランダ(義実家からは見えない場所)にいても、たまににおってくるから、本当に香害レベル

 

 

 

文章では伝えるのが難しい〜!

 

 

 

 

香りの好みって人それぞれだから、義母はあのにおいが好きなんだろうけど。

 

 

 

鼻が曲がるってこういうことかな?っていうレベル。

 

 

 

 

毎日義実家にいたら、たぶんにおいからの頭痛が酷くなりそう〜。

 

 

 

 

 

チャイルドシートは義務です

 

 

 

今日は義母と義姉の話。

 

 

 

我が家3人(この時はまだ次男は生まれていない)と義姉+義姉の子(1歳)で買い物に行くことになったんだけど…

 

 

夫の車は5人乗りだけど、チャイルドシートをつけているから、実際は4人しか乗れません。

それにチャイルドシートも1つしかない。

 

 

 

夫:「姉ちゃんの子供のチャイルドシートは?俺の車にはあと1人しか乗れないから、2台で行くしかないよ」

 

 

 

義姉「抱っこしていくから大丈夫!」

 

 

 

夫:「大丈夫じゃないよ!何かあった時どうするんだ。それに警察に見つかったら罰金は俺が払うことになるんだぞ」

 

 

 

そう言うと、義姉と義母がそろって

ケチ!」だの「すぐそこまでなのに!」だの罵倒され続けた夫。

 

 

 

運転は自分が気をつけていても、突っ込んでこられたら避けようがないし、子供をエアバッグにするのかと説明しても無駄でした。

 

 

 

そりゃそうか。

義姉は義実家に帰省している時は、いつでもチャイルドシートなしでどこまでも行くからな〜。

 

 

 

頑なに乗せるのを拒んだら、義弟が車を出してくれることになって、2台で買い物へ。

 

 

 

 

事故にあって、自分の子供が死んでもいいと思ってるのかな?

 

 

 

そんなわけないでしょ!!って言われると思うけど、実際チャイルドシートに乗せないってことは、そういうことだよね?

 

 

 

 

 

別の日に一緒に買い物に行くことになった時、わざとらしく義母と義姉が、

 

あ、チャイルドシートがないと運転してくれないんだもんね〜?

 

と言ってきたのにもムカーーーっとしました。

 

 

 

夫もイラッとしていたけれど…

義母・義姉の言う通り!チャイルドシートがないと運転しません!

 

 

 

子供はぬいぐるみじゃないんだから。

それに、チャイルドシートは義務です。

 

 

 

 

 

この頃(3年くらい前)は、こんなだった義母・義姉だけど、今ではチャイルドシートをきちんとつけるように成長しました。

 

 

 

ルールは守りましょうね。

 

 

 

 

 

 

 

漬物をあげないのは神経質?

 

 

 

義母:「昔は漬物でもなんでも食べさせていたのに。赤ちゃんに漬物食べさせると口の周りが真っ赤になるのよ!笑

 

 

 

私・夫:「まだうちの子には食べさせるのは早いからね〜」

 

 

 

義母:「ほんと今の人達って神経質!

 

 

 

子育てしてるのは私達だし、昔の常識は今の非常識だったりするし。

 

 

 

これはまだ息子が0歳の頃の話です。

 

 

 

0歳児に漬物って…

今では与える人はほとんどいないのでは?!

 

 

 

ちなみに…現在4歳の息子は、園で出るお漬物は食べますが、塩分が気になるので家ではほとんど食べていません。

 

 

 

本人も欲しがらないし。

 

 

 

赤ちゃんの頃は、まだ消化器官が発達していないとか、塩分が気になるとか説明しても昔は〜昔は〜って、うるさい。

 

 

 

そんなに昔の育児がしたいなら、自分でもう1人産んだらいいのに。

 

 

 

 

 

 

 

1番の友人にまで

 

 

 

最近わかったこと。

 

 

 

前に「子供に依存できなくなったら、孫に依存すればいい!」ってブログを書いたと思うんだけど、その義母の友人の話。

 

 

 

義母は知らないみたいだけど…知ってしまったら寝込みそうだけど。笑

 

 

 

20年以上付き合いがある、たぶん1番気心の知れた義母の友人。

 

 

 

その義母の友人が「あの人(義母)って、変わり者だよね。変だよ。」って言われていることが判明。

 

 

 

呼び方も「あの人」だからね。

ヴォルデモートかってね。笑

 

 

 

やっぱり皆わかってるんだな〜。

 

 

 

そりゃそーか。

 

 

 

会えば大声で悪口ばっかり、喋り方はキツいし、性格も捻じ曲がってるし。

 

 

 

 

 

1番の友人が自分(義母)の悪口を言っていたと義母が知ったとしても、たぶん自分が何かしてしまったのかな?という考えにはならないだろうな。

 

 

 

義母は自分が一番正しいって考えの人だから。

 

 

 

今回「あの人は変わり者」発言をした義母の友人。

 

 

 

保険とかリフォームとかを扱ってる会社に勤めてて、義母は全部その友人にお任せしてるんです。

 

 

 

あれ?友人…?友人…。

 

 

 

ただの いいカモじゃん。